2014年07月15日

今年もゼンメ

今年もゼンメの季節がやってきました。
私としては、夏の到来を感じさせる魚です。

体長10cmにも満たない雑魚ざかなです。
最近では、そうそうお目にかからない魚です。
シーズン中、2〜3回お目に掛かれれば良い方で、
一度も見ずにシーズンが終わることもあります。

今回も、たまに陳列されるイオンの魚売り場で遭遇しました。
と言っても、私ではなく、購入してきたのは家内ですが・・・。
家内は、私と結婚する前は、ゼンメなど見たことも聞いたことも無いそうで、
最初は、さすがに、この雑魚ざかなを見て、怪訝な顔をしていました。
でも、食べてみると、それなりに美味しいので、
偶然見付けた時は、買ってきてくれます。

P7150009.JPG

私は、このゼンメの煮付けが、子どものころからどうも気に入っています。
小さくて薄い魚ですので、食べるにしても、
小骨も多く、ちまちましたこと、この上ありませんが、
身自体は、ほろっと取れます。
脂も程よく載って、癖が無くて、優しく美味しいのです。

ちまちま感が嫌でなければ、ぜひ試していただきたいところです。
posted by 青木正剛 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物(嗜好品) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック